ベビーベッドレンタル専門店 ヤマサキ

自社工場でベビーベッド製造 ヤマサキ

岡山の自社工場で、塗料や接着剤の安全性にこだわったベビーベッドを生産。そのベビーベッドをレンタルすることができます。

ベビーベッドのレンタルショップ「ヤマサキ」の特徴

ヤマサキの取扱商品紹介

自社工場でベビーベッドを生産し、レンタルを行なっているヤマサキ。数多くのベビーベッドを取り揃えているのが魅力です。そのほかには、ラック&チェア・ベビーカー・チャイルドシート・ベビーバス・体重計といったベビー用品も用意。幅拾い商品があるので、必要としているものを見つけることができるはずです。この項目では、ヤマサキでレンタルを行なっているベビー用品の中から、代表的な取扱商品をピックアップ。どの商品も、赤ちゃんを快適に育てることができるベビー用品となっています。

ハイタイプベッド ツーオープン【ホワイトウォッシュ】ベッドのみ 1ヶ月7,500円

ハイタイプベッドカインド(ブラウン)・マット付 1ヶ月9,000円


ハーフ&ハーフ 【ソフティブルー】 ベッドのみ 1ヶ月 4,000円 

ヤマサキの基本情報

運営会社 株式会社ヤマサキ
営業時間 電話受付9:00~18:00(FAX、インターネットは24時間受付)
定休日 土・日・祝日・正月・お盆
対応エリア 自社便は岡山市、倉敷市、総社市、玉野市、早島町。宅配便は全国(沖縄を除く)

総合評価

レンタル料金
ベビーベッド 4,500円~9,500円
評価
対応エリア
自社便は岡山市、倉敷市、総社市、玉野市、早島町。宅配便は全国(沖縄を除く)
おすすめポイント
ベビー用品のレンタルを行っているヤマサキでは、岡山の自社工場でベビーベッドを生産しています。ヨーロッパでは赤ちゃんのおもちゃにも使われているドイツ製のブナ材を使い、赤ちゃんが触る部分は手作業で面取り。

ホルムアルデヒドやトルエン、キシレンなど、シックハウス症候群の原因となる有害物質を一切含まない、安全な塗料や接着剤を使っています。レンタル商品のクリーニングには、食品添加物でできたアルコール製剤が使われているので、赤ちゃんが舐めてしまっても安心。

ベビーベッドのレンタルは、自社で製造したものなので、使用中に傷をつけてしまったり、破損させてしまった場合でも修理ができます。1回の利用金額が3,000円以上で自社便を使う場合には、配達・回収料は無料。組み立てや解体も無料で行ってくれます。

早期返却の場合、差額を返金してくれるサービスもあります(自社便エリアであること、レンタル設定のある期間であること、延長していないことなど、条件を満たしている場合に限り)。
総評
自社工場で、国産のベビーベッドを作っているヤマサキ。安全へのこだわりの強いベビーベッドをレンタルできるので、安心・安全なものをレンタルしたいという人におすすめです。

自社便を利用すれば、配送料がかからなかったり、無料で組み立てをしてくれることもあるので、自社便エリアなら利用してみるものいいかもしれません。別途料金を払えば、新品指定もできます。レンタルは、種類が豊富なベビーベッドのほか、ラックやベビーカーなどのベビー用品もたくさん揃っています。
PAGE TOP