ベビーベッドのレンタルはいつから準備すればいいのかを解決

ベビーベッドのレンタルはいつからいつまでが良いのか?

1

赤ちゃんの出産準備のために、購入を迷うベビー用品のひとつにベビーベッドがあると思います。ベビーベッドはサイズも大きく値段も高いので、使用期間が短いのなら買わなくて良いのではと思って当然だと思います。それでは、ベビーベッドの購入を迷っているママのために、ベビーベッドの使用期間や、育児に必要なのかどうかをまとめてみました。

ベビーベッドのレンタルはいつからいつまでが良いのか?

この記事では、ベビーベッドはいつからいつまで使えるのか利用期間について詳しく紹介しています。

ベビーベッドはいつからいつまで利用するのか

赤ちゃんの出産準備のために、購入を迷うベビー用品のひとつにベビーベッドがあると思います。ベビーベッドはサイズも大きく値段も高いので、使用期間が短いのなら買わなくて良いのではと思って当然だと思います。それでは、ベビーベッドの購入を迷っているママのために、ベビーベッドの使用期間や、育児に必要なのかどうかをまとめてみました。

実際に出産後の生活をイメージして、ベビーベッドがいつからいつまで必要かどうかを検討してみて下さい。

一般的な国産のベビーベッドであれば、最長2歳(24ヵ月)まで使える仕様ですが半年くらいで使用をやめる家庭が多いです。

  • 出産後すぐ(いつから)
  • 半年くらいまで(いつまで)

ということになりますね。詳しく解説していきます。

ベビーベッドが必要? いつまで使える?

ベビーベッドが必要な理由として

  1. 添い寝で赤ちゃんを潰してしまう心配が無い
  2. 赤ちゃんから少しの間なら目を離しても安心
  3. オムツ替えなどを床で行わなくて済む
  4. 床のホコリやダニから離れているので清潔
  5. 兄弟やペットが赤ちゃんにいたずら出来ない

5つのベビーベッドが必要なが挙げられます。

では、そんな赤ちゃんの安全を守るためのベビーベッドは、いつごろまで使えるのか?

結論から言うと、首が据わり、寝返りが自分でうてるようになる時期に、ベビーベッドを卒業する家庭が多いです。

ベビーベッドで寝ることだけなら2歳以上でもサイズ的に寝ることは可能ですが、つかまり立ちを始める頃のベビーベッドの使用は、転落の可能性が高くなります。危険なので使用は避けたほうが良いでしょう。

せっかくベビーベッドを用意したのに、半年ぐらいしか使用しないのはもったいです。利用期間と購入価格を比較すると、どうしてもベビーベッドの購入に踏み切れないですよね。さらに子どもが成長したあと収納の場所に困るのもベビーベッド。

なので、生後間もない赤ちゃんの安全のために、ベビーベッドを用意するためにはレンタルで試してみるのがおすすめです。

ベビーベッドは買うよりリスクが低いコスパの良いレンタルがおすすめ

ベビーベッドのレンタルの一番のメリットは、必要な期間だけ借りて使用する事が出来る点です。

半年ほどでベビーベッドを使用しなくなります。レンタルなら不要になった時にベビーベッドを有料で捨てたり、または売ったりする時間の手間もありません。

レンタルは購入するよりもコストを抑えることができるので、ベビーベッドを卒業してからもベビーベッドの収納に困ることがなく、レンタルしたベビーベッドで仮に赤ちゃんが寝てくれないようだったら、そのまま返却してしまえば済みます。

しかも、関東圏なら送料無料でレンタルができるショップもありかなりお得です。

実際にどれぐらいお得になるか、購入を検討していたベビーベッドとぜひ比較してみてください。

> レンタル ベビーベッドランキングはこちら

まとめ

ベビーベッドのレンタルはいつからいつまで?については

  • 出産後すぐ(いつから)
  • 半年くらいまで(いつまで)

ベビーベッドは半年という短い利用期間なのでレンタルがおすすめと言いました。

その理由は、レンタルは購入するよりもコストを抑えることができるから。さらに東京でベビーベッドがレンタルできるベビーランドだと送料無料でベビーベッドをレンタルができるのでかなりお得です。

PAGE TOP